ダッシュボード

禁煙を頑張る人を「応援」する方法

執筆者:Suwanai編集部

大切なのは「禁煙の目的を明確にすること」

周囲の人の応援や支援があると、禁煙を続けやすくなるのはご存じですか? でも、禁煙中でイライラしていたり、あきらめそうになっている人にどんな言葉をかけるのが適切なのか、なかなか難しいかもしれません。メンタルケア・コンサルタントの大美賀直子さんに、禁煙をしている人への応援の仕方を教えていただきました。
 
「禁煙を続けてほしいと願うなら、そのモチベーションを維持するために、コーチングの考え方に則って接するのがおすすめです。
 
①   あなたが手に入れたいゴールは何?
②   現状できていること、できていないこと(困難なこと)は?
③   ゴールに向けて今すぐに取り組みたい課題は?
④   それをどうやって、いつやるの?
 
といった感じで質問をしながら、相手の禁煙の目的を明確にし、ゴールに向けての禁煙モチベーションを支えていくことをおすすめします」(大美賀さん)
 
――禁煙を続けてストレスがたまり、イライラしている人には、どのように接したらよいのでしょうか?
 
「『イライラしているね』『つらそうだね』と、まずは相手の気持ちを受け止めましょう。すると、相手はその気持ちについて語りたくなります。気持ちをとにかく受け止めて『それはつらいね』と共感的にフィードバックしてあげるのです。
 
そして、先ほどの「禁煙のゴール」を思い出してもらいます。『こんなゴールを描いていたよね』『ここまでできているよ。すごいじゃない』というように、禁煙の目的や現在できていることをポジティブにフィードバックしてあげることで、禁煙という目標に向けて前進していることにあらためて気づいてもらうのです。
 
また、イライラするのは、効果的なストレス解消方法を取り入れていないことも影響しているのかもしれません。禁煙中にイライラしたときに、何をするとストレスを解消できるのかを尋ねてみてください。ここで重要なのは、“禁煙している本人に考えさせること”です。ストレス解消方法をどのような場面で、どのように実行するか、シーン別のレパートリーを挙げてもらい、『実行したらぜひ教えてね!』と伝えましょう」(大美賀さん)
禁煙を頑張る人を「応援」する方法

 

禁煙という「孤独な戦い」に挑む人にリスペクトを

――禁煙中でイライラしている人への対応も難しいものですが、禁煙をあきらめてしまいそうな人をどう励ましたらよいかにも頭を悩ませますよね。
 
「『既にできていること』をほめましょう。『毎日10本吸っていたのに、もう1週間も続けられてるね。誰にでもできることじゃない。すごいよ!』と、成果を認めてあげることで、禁煙を挫折する方向に心が傾くのを食い止められます。
 
そして、繰り返しになりますが、前述した①~④に関して、さらにじっくりと話し合いましょう。特に②と③は、禁煙を続けていくうちにも変化するものです。現状の②と③について聞かせてもらい、禁煙へのモチベーションが続くように支援していきます」(大美賀さん)
 
――禁煙している人が家族の場合と、そうでない場合では、やはり応援の仕方は変わるものなのでしょうか?
 
「相手が家族の場合と知人の場合では、応援の仕方はおのずと変わってきます。家族だと、どうしても厳しくとがめがちです。これは、家族だからこその期待の大きさの裏返しや、身内であるがゆえに欠点が目につきやすいことなどが影響しています。そのため、まずは『つい厳しい言葉、厳しい態度で接していないか?』と自分の言動を振り返り、できるだけやわらかい言葉で話しかけて、本人が禁煙に取り組みやすくなるようにサポートしていきましょう。
 
相手が家族でないときは『きっとできるよ』『大丈夫だから」と、ポジティブな言葉をかけやすくなります。これは、『身内に厳しく、他人に優しい』という人の習性によるものです。知人の禁煙を応援する際に大切なのは、周囲に流されて禁煙をあきらめないようにサポートすること。タバコを吸っているようなら『禁煙を頑張っていたようだけど、今はどんな目標設定をしているの?』などと尋ねながら、禁煙へのモチベーションをしっかりと思い出させてあげることです。
 
また、禁煙に成功したロールモデル(事例)の情報を集めておくのも有効な方法です。特にその人が尊敬している人、あこがれている人の卒煙成功例を教えてあげると、禁煙へのモチベーションが上がります。
 
いずれにしても、禁煙は自分との戦いです。禁煙している人は、孤独でつらく、イライラする毎日を送っています。そうした戦いに挑んでいる人をリスペクトしてください。その上で、『応援していきたいから、どんなことでも話してね。つらくなったときこそ、話してほしい。一緒に考えていこう』と伝え、相手の“禁煙という戦い”に寄り添うようにしましょう」(大美賀さん)
免責事項
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
Powered by All About
初回公開日:2018年10月31日 11:23:55